MojiBlog 遊戯会館
ゲームを中心としたブログになっております
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仮想は経験を元に
プレゼン作り一時休憩。


【新しいポケを育てる時】

まずは長所を伸ばすような能力値にしてみる。

そして戦ってみて
このメンバー内だとこいつに対処できてほしいとか
こいつを突破してほしいとか
そういった要求を自ら出す。

それに合わせて努力値を振りなおしたり
性格や技を変えるために別の親にしてみたり

そして合致するかを再び確認してみる。


簡単な配分からのトライアンドエラー。

トレーナーの腕が上がれば
仮想する相手の能力値も考慮に入れる。


最後にそのメンバーで安定しない時
また新たなメンバー召集。




当たり前の事かもしれないけど
最近やっと分かってきたかもしれない。

1匹の相手ですら能力値に違いはあるんだし
全てを1匹でやりこなそうと無理に能力を考えて
出来ないと諦めてしまうのではいけないんだな。

種族値的には手を広げられる幅にも限度がある。
その幅で上の種族値ポケと同じような量の相手を仮想するよりは
ある程度「このポケ相手のスペシャリスト」的な育て方のほうが
活きる道だと思う。




あとは実際にそこまで私が行き着くか・・・。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mozillanozilla.blog47.fc2.com/tb.php/143-fe8e9dff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。