MojiBlog 遊戯会館
ゲームを中心としたブログになっております
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【初代ぷよ】ずらし千早の進行方向
[本ブログの先頭記事として固定]
ずらし千早の伸ばし方メモ
(ぷよ数が奇数になってる箇所はご了承)


初手2手でこの形を作る。
その他の初手周りは別記事後半に記述(研究中含む)
(2017/10追記)1年をかけて、本初手以外を増やした。
それにあたり別途記事を書いた。

本記事は上記形を作成したのちの進行方向について。
(最終更新:2017/10/08)


>>続きを読む
スポンサーサイト
ぷよめも
第2回 AC初代ぷよ頂上決定戦、残念ながら
私の挑戦は終了。第1回での選抜戦敗退以降、
組み方を大きく変え一定の成果は得られたので
久々に追加メモ。

基本的にはこれまでのずらし千早初手を減らし、
中央不定・ずらしタワーを中核に。
こういうの。




発展系は色々あるけど定着はまだまだ。
以前と比べてはっきり切り替えができるようになり、
中央とずらし千早の共存が自然になった。


特定数手のずらしタワーはずらし千早に移行。
この初手案外多い+タワー継続だと高確率で効率DOWNなので
割とチャンスがある。



これまでの初手はこれまで通り。
ずらし千早での4Wというより
ずらし千早での4連鎖致死が割と狙いやすい。
連結を伸ばすのは容易いため、
本来4Wとして組みあがらないツモも
4連鎖として生きる。
数年前に挙げてた記事だが、残しといてよかった。


【ぷよm@s】待ちわびた対戦【幸福】

rate20141112.jpg

私事ですが、先日、ついにBぷよレートが1800に到達しました。
そして、4人に4連敗であっという間に戻りました。ヤッタネ!

2年かかったのに・・・(´・ω・`)


久しぶりに、ぷよm@sの読書感想文をしまっふ。




パラマストーナメント編、いよいよ最終回ですね。
温泉ラストの1枚絵に数年分ジーンとしました。


と思ったら、一気に盛り上がってきました。

このパラマスの中で美希がどう描かれるのか、
すごく楽しみにしていたわけですが、
正直、このタイミングは予想外でした。


雪歩vs美希

私、そして色んな人が待って待って待っていたカード。
ついに実現しました。
>>続きを読む
【自分用】組み方【メモ】
自分の組み方を書く。ぷよが偶数で無い形あり。
名称はここ限定が多。 <最終更新日:2015/08/14>



<主戦法>

・ずらし千早

千早式究極連鎖法を1列右にずらした形を定型化。



・千早式で4連鎖作成
 
できた4連鎖(左)に+1連鎖で、5連鎖や4連鎖Wを作る。


※千早式派生らしく、黄色が2連鎖目でも
 同じ形が可能。



<プラス1連鎖の選択肢>

・ズラースかぶせ

階段の4ダブと同じように、1,2列目に1連鎖をかぶせる。
1列目の長さにより、5連鎖か4ダブか変化。

4連鎖の形により各列は増減
 広くプラス1連鎖(4連鎖致死)を狙う。



・ダブルバーガーへの展開
 
後ろに1連鎖を追加しながら、ゴミを使い前を伸ばす。



・逆かぶせ
 
※余り物の処分手段。図より柔軟性高。
 終盤の速度UP。置いたら確実に消すこと。




※赤の右に置く数は3つまで(=1列目は不可能)
 →(要検証)ノックバックで4ダブならアリか?




<その他>


・反転
 
※4色(3色)綺麗にばらけた場合。
 5手目で逆方向進行に変更可。



・(要検証)鶴亀の導入





<初手周りの分岐>
>>続きを読む
【個人的まとめ】追い抜きキモッチィィイイ【練習するワケ】
究極連鎖法ばかり練習して、
究極連鎖法ばかりブログに書いてたので、
デスタワーのことを書くのは初めてかもしれませんが・・・


ここでは、2年近く初代をやってて、
なぜこのタイミングでデスタワーを練習してるかを
自分用メモとして書いていきます。

書いている事は私が練習中のことなので、
用法・用量・効能は目を瞑ってくださいw


デスタワー自体の組み方に関しては、練習一月二月の私ではなく、
他の達人のブログをあたってください。



魔境ではない、いきものの初代ぷよらーの考察です。






>>続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。