MojiBlog 遊戯会館
ゲームを中心としたブログになっております
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜグライオンを出したし
パーティも新たに対戦に挑もうと試行錯誤。



第一次パーティ

これが今までのパーティ。
中心はもちろんナットグライ。
初期はウインディのところがブルンゲルでした。

火力はデンチュラで行かざるを得ず、
ゲンガー自体扱いが苦手で選出率が上がらず、
挙句ウルガモス対策のウインディが暴風で倒れたりして
頭抱えてました。



現在ちょいちょいいじってます。
まだ完成してはいませんが、
基本線としてはハサミトリオを中心にしようかな、と。



そんな中での久ランダム。

タイトルは【え?グライオンでいいの?】
[57-53008-37244]

私のプレイングに「ん?」という箇所があるかと思います。
実際「負けたなー」って思いつつ
捨てるつもりで出したんですが、
相手からしたら妙手に見えたようで、
思考時間を大きく取っていらっしゃいました。

結果的にはミルタンクが踏ん張れたようなので
グライオンではない方が良かったのかもしれません。
最後らへんは、グライの圧力を追い風にしての
ミルタンク女帝ありがとう動画になりましたw



いつも
「よっしゃ勝てた!読みうめぇうめぇを見せられる!」
ってバトルビデオばかり載せてたので、
今回は「普段の私はこんなんですよ」ってのを
お見せできる内容になっております( ・´ー・`)
スポンサーサイト
うるがーもす
先日ニコ生の生主さんが開催する
ポケモンの大会に出ました(参加者16名)。

みなさんがサクサク試合を進めていく中、
私のパーティといったら
ナットレイ、ブルンゲル、グライオン、
エアームド、デンチュラ、シザリガー という
まぁ耐久というかイヤらしいというか、
そんなパーティで挑みました。
(普段はシザリガーの位置にゲンガーがいたのですが、
全く選出してなかったのでチェンジしてみた)


初戦はゲンガーで詰みました。
ナットレイが気合玉を避けて電磁波を当てるしか勝ち筋がなく、
終わったと思いましたが見事その通りになって、
あとは耐久で踏ん張りました。

2戦目も耐久でしたが、
こちらのグライオンのワンパターンな行動に対応して交代する、
それを読んでの2連続身代りが的中し、
無事に勝利。


そして3戦目、キーはウルガモスでした。
このパーティ、見ての通りウルガモスに決定的に弱い。
(ゲンガーでも弱いし、その場合むしろ炎に弱い)

ですので、ステロを撃たせるためだけにエアームドを投入。
そして予想通りやってきたウルガモスに半分ダメージ入れたところから
ブルンゲルが必死にちょこちょこ攻撃して何とか落としました。
相手の積みの油断があったところもありましたが、
これも正直勝てるとは思いませんでした。


そして4戦目、相手にはまたしてもウルガモス。
正直、選出の時点で大敗してたといっても過言ではなく、
先ほどはステロのおかげで何とか勝てたところだったので
今回は何の抵抗も出来ずに積まれ倒されました。



ウルガモスはずっと苦手なポケモンで
対策しなきゃとウインディを育てたりもしたんですが、
暴風でやられてからもうお手上げになってしまって・・・


なんか対策考えないとなー。
ともあれ、ほぼ大惨敗したのに4戦できたという
不思議な体験ができた大会でした。
しっかり栄養にしないとね。
麻痺が全てを制す
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

久々にブログ更新。
あまりに負けが込んでいたので
対戦意欲が落ちていたのですが、
フリーから徐々に戻ってきました。


バトルビデオ

タイトルは【ローリスク】
[93-86274-64722]

相手を安定して受け止められる状況なら
多少の読み間違い、飛躍は可能でしたね。

結論から言えば、
サンダースにもナットレイ対策のソースが必要なのでは?
と思ってしまう対戦でした。


ターンごとの考察は以下

>>続きを読む
育成満喫中
育成も順々と進めております。
噂になった子を育成してる傾向があるな最近。

デンチュラ、ブルンゲル、ゴルーグ、ゾロアーク、
ナットレイ、ランクルス(、不器用ゴルーグ)

ブラックホワイトで育てたのはこの子らかなぁ。


旧作世代までだと

ラグラージ、ウインディ、エアームド、ピクシー、ガブリアス

あとは前作から連れてきたりしてます。


旧作のポケで新しく育てたのは、
大体がダブルとかで使えるよう育ててみた子。
せっかくなのでトリプル始めたいと思い、
じゃあダブルから勝手をつかもうと思って育てたんですが、
レーティング2勝6敗(◞‸◟)
フリーでも負け越してたはず(◞‸◟)


慣れない状況でいきなり始めても難しいですよねー。


そして以前日記で書いたエアームドは
公式に使用を禁じられることに(◞‸◟)

Wi-Fi対戦でのエアームドのこの活躍は
もう二度と見られないのであった・・・


そして大きな弊害。
エアームドを抜くことになってから
パーティのバランスが大きく崩れましたw
今までは格闘岩地面、何でもござれなエアームドで
相手を牛耳っていたのですが(言い過ぎ)、
そこらへんを止められなくなってしまいました。
特にガブに対応できない・・・

そして浮いた子がいなくなって
地震への圧力が消えてしまいました。
特にガブに対応できない・・・


ということでグライオンでも育ててみてます。
プラチナにもいるんですが、
折角なのでめんえきで育ててみようかと。
ナットレイなりブルンゲルなりドククラゲなりいるので、
入れたら使い勝手いいかなぁと考え中。


例によって準伝説はもったいなくて捕まえてませんʅ(~◡◝)ʃ


早く色々育てていきたいなぁ。




殻を破るオムスターまじカッコいい
やったねデンチュラ!
まるでプレイ動画を上げるかのように
バトルビデオ載せてる気がする・・・w


タイトルは【 蜘蛛「・・・どやっ( ・´ー・`)」 】
[62-87645-43905]

ラスト同速でしたがねʅ(~◡◝)ʃ
10ターンあたりから
デンチュラが最後の頼みと言わんばかりの
私の立ち回りのひどい事ひどい事w


デンチュラ万歳!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。